メンズメイクの要、下地(ナチュラル・ツヤ系)ベスト3をご紹介

メンズメイク 艶 下地 ツヤ プライマー デパコス プチプラ 必要な物 順番 

こんにちは。メンズメイクブロガーのケンです。

このところ色々忙しくドタバタしていて、気づいたら一か月以上新しい記事を書けずにいました・・

もし楽しみにしてくださっている方がいたなら、すいません><

そうこうしているうちに季節はすっかり冬。日によって多少の寒暖差はあるものの、コートやダウンが似合うシーズンになってきました。

この記事を書いているのはちょうどクリスマスの10日ほど前。

基本的に冬がキライで夏が好きな僕ですが、このホリデーシーズンだけは大好きです^ー^

クリスマスを舞台にした笑いあり涙ありのほっこりした気分になれる映画を観たり(こういうテーマって秀作が多いですよね!)、iTunesのプレイリストからその日の気分でJAZZやR&Bのクリスマスソングを聴いてみたり・・

皆さんはどんなホリデーシーズンをお過ごしですか?

今年のクリスマスがあなたにとって素敵なものになる事を祈っております!

さて、話がメンズメイクと全く関係ないものになってきてしまったので汗、ここらで閑話休題。

ホリデーシーズンでも、そうじゃなくても、冬から春先にかけてのひんやりとした季節は、僕的にはメンズメイクが一番楽しくて、映える時期だと思っています。

夏だと汗や脂が気になってしまう・・という男性陣も、冬なら躊躇する事なくメンズメイクにトライしやすくなるんではないでしょうか?

そんないざメンズメイクをという時に、例えばどんなファンデを選ぶかという事も非常に重要だったりするんですが、それに負けない位重要なのが、なんといっても下地選び!

そこで今日はその理由と、私ケンが何十本もの下地を試してきた中で、この季節にぴったりですごくいい!と心の底から思えたアイテムベスト3を発表したいと思います^^

是非あなたのウインターメンズメイクを成功させるために、少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです!

メイクしたい人

下地なんか予算の都合でスキップしたい。乳液とかじゃだめ?

ケン

下地にはメンズメイクをレベルUPしてくれるいろんな機能が満載なんだよ。スキップするなんて絶対損!

ケン
メンズメイクブロガー
3年前メンズメイクに目覚め、YouTube・各種SNS・ブログ等でひたすら研究。あらゆるTPOでメンズメイクを実践しつつ、益々その魅力に憑りつかれ、メンズメイクの良さを広めるべくブログを開始。
目次

下地(プライマー)って何?使用するステップやベネフィットを解説

メンズメイクに限らず、メイクの話題になると必ずといって良いほど登場する下地(プライマー)というワード。

下地の役割は、大きく分けると以下の2つが挙げられます。

①メンズメイクの一番最初(スキンケアの後)に塗る事で、メンズメイク自体のもちを良くし、崩れにくくする。

②目指しているメンズメイクの方向性をしっかり強調し、ファンデなどのテイストをより効果的に魅せる手助けをする。

については、僕はよく香水を例に話をします。例えばあなたのお気に入りの香りがあったとして、とっておきのデート等につけていきたいとします。

でも、そのお気に入りの香りを感じられるのが最初の30分くらいで、相手に会う頃にはラストノートの(例えば)無スキーな香りがほんとにわかるかわからないか・・みたいな状況では、狙った効果が出ず残念な結果になってしまいますよね。

せっかくこの香水のトップ(やミドル)ノートに相手も気づいてほしい!と思うなら、単純にそれらのノートが持続する時間を増やしたい、とお感じになるのではないでしょうか。

それをメイクでやってくれるのが、下地の役割なんです!どうです、すごくないですか?笑

あなたが一生懸命やったメンズメイクのバッチリな仕上がりを、いざお相手に会った時にフルパワーで伝えるために、そしてその人といる間ずっと仕上がりを保つために、下地はあるのです。

そしてこちらも肝心なのが。特にメンズメイクは、僕の経験上、夏はできる限り”マット”を追求し、サラっとシャープに、油分を感じさせない仕上がりを目指すとうまくいきます(艶っぽい仕上がりを望んでも結果汗と脂でドロドロに・・みたいになってしまう事があるので汗)。

反対に、冬等乾燥して気温低めのシーズンは、パリッパリで今にもひび割れそうな干からびた印象にならないために、

できるだけ保湿に重点を置きつつ、自然で健康的なツヤを演出してくれるような方向性がうまくいきやすいです。

それでは具体的に、どんな下地がオススメなの?という事で、僕が長年のメンズメイク経験から厳選した下地ベスト3について、この後じっくり解説していきますね!^^

ケン的 間違いないツヤ系下地(プライマー)ベスト3!

オススメ下地①KATE(ケイト)プロテクションエキスパート SPF50+/PA+++

このブログでも特に眉系アイテム等で何度も登場しているKATE。

KATE ケイト プロテクションエキスパート SPF50+/PA+++

KATEの魅力はなんといっても、ドラッグストアに高確率で置いてあるので、今すぐメンズメイクしてみたい!という方にすぐ手に入れやすいという事。

そして、M.A.Cやシュウウエムラ、NARSのような、スタイリッシュかつシャープな男性にハマる王道デパコスブランドっぽテイストを低価格で実現している事ではないでしょうか。

KATE ケイト プロテクションエキスパート SPF50+/PA+++ テクスチャー

乳液状で扱いやすく、シルバーのボトルもクールでかっこいいので、メンズの洗面台にあっても違和感0ゼロですよね!

KATE (ケイト)
¥1,540 (2024/07/06 06:29時点 | 楽天市場調べ)

☟下地だけ塗った所。画像だとわかりづらいかもしれませんが、素肌の時より適度に保湿感が増し、ヘルシーな艶を与えてくれます。

KATE ケイト プロテクションエキスパート SPF50+/PA+++ 下地だけ

☟この下地+メンズメイクのフル・ルーティーンを終えた後。

ファンデの伸びも格段によくなるので、メンズメイク自体もとってもやりやすくなりますよ!

KATE ケイト プロテクションエキスパート SPF50+/PA+++ を使ったメンズメイク

そして、この価格帯なのに格段にメイクもちがよくなり、数時間経っても崩れにくく安定した仕上がりが叶います^^

初めて下地を使うので、まずは低価格でトライしたい、という方に心からオススメできる逸品です!

※☝この下地(とメイベリンのファンデ)を使った元記事はこちら

オススメ下地②:イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent) ラディアント タッチ ブラープライマー

こちらは先ほどのKATEとはうってかわり、デパコスというかもはやラグジュアリーブランドのYSLなので、

見た目からして高級感がハンパないですね!

イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent) ラディアント タッチ ブラープライマー

この下地の何がすごいって、なんか金箔?みたいなすごい細かいゴールドに輝く粒子が含まれているんです。

この見た目のゴージャスさは是非手に取ってみていただきたい!

イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent) ラディアント タッチ ブラープライマー  テクスチャー

透明なジェル状ですが、肌に塗ると本当に不思議な感覚で、スーっと一体化していきます。

☟下地だけ塗った所。この下地は保湿感を高めてくれるだけではなく、肌を本当に均一な感じにしてくれるので、肌の凹凸が気になる方にもオススメです!

イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent) ラディアント タッチ ブラープライマー   下地だけ

☟この下地を使用したメンズメイク後。どうでしょう?かなり自然にツヤをブーストしてくれるので、より顔全体が軽く健康的な印象に仕上がるための手助けをしてくれている感があります。そして凹凸もしっかりカバーしてくれるので、普段の自分より美肌感3割増しが狙えそう!

イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent) ラディアント タッチ ブラープライマー   を使ったメンズメイク

流石イヴサンローラン級のブランドだけあり、持続力も問題なし。何より毎日あの高級感溢れるボトルやゴールドの綺麗な粒子でメンズメイクできるというだけで、日々贅沢な気分になれそうですね^^

※☝この下地(とアルマーニのファンデ)を使った元記事はこちら

オススメ下地③:ローラメルシエ ピュアキャンバスプライマー(プロテクティング

ローラメルシエ ピュアキャンバスプライマー(プロテクティング)

個人的に僕的ベストオブベスト、なのがこのローラメルシエの下地。

このブランド、下地だけで5~6種くらいのラインアップとかなり力を入れているのですが、その中でもこの

プロテクティング、というSPF30 PA+++入りのものが質感、機能共に私ケンの殿堂入り!

ローラメルシエ ピュアキャンバスプライマー(プロテクティング)
テクスチャー

乳液っぽい感じで肌にスーっと伸び、塗り終えた瞬間から驚く程肌がモチモチになった事を実感できます!

ファンデののりをとことん良くしまっせ!と声がきこえてきそうな程笑

☟下地だけ塗った所。かなりツヤツヤ感がでますが、ここからファンデをはじめメンズメイクをやっていくと、最後には本当に良い塩梅になるんですよね^^

ローラメルシエ ピュアキャンバスプライマー(プロテクティング)
下地だけ

☟この下地を使ったメンズメイクを終えた所。

ローラメルシエ ピュアキャンバスプライマー(プロテクティング)
を使ったメンズメイク

このくらいのSPFが入っていれば、真冬なんかは他に日焼け止めはいらないくらい一石二鳥ではないでしょうか。

しかも適度なツヤのブースト感といい、ファンデののりの良さといい、メイク自体の持続力への貢献度といい、ほんと何年も下地ジプシーしてきましたが、ようやく運命の下地に出会えた!という感じです!

どうか廃盤にだけはならないで・・と今から日々祈ってます笑

※☝この下地(とNARSのファンデ)を使った元記事はこちら

ー--というわけで、僕がオススメするツヤ系下地ベスト3について解説させていただきました^^

改めて簡単に比較した表をつくってみたので☟参考にしてもらえたらありがたいです♪

スクロールできます
プロテクションエキスパート KATE
KATE
YSL
YSL
laura-mercier-pure-canvas-primer-protecting-spf-30
LAURA MERCIER
向いている肌質オールマイティーオールマイティーオールマイティー
強み迷わず買える価格使うだけで贅沢な気分に超上質肌×UVケア
容量30ml30ml50ml
テクスチャー乳液状 透明なジェル乳液状
プライス圧倒的プチプララグジュアリー普通
総合オススメ度オススメオススメ超オススメ
購入する購入する購入する

まとめ:下地(プライマー)は、狙ったメイクを長時間キープし、健康的なツヤを演出し、ものによってはUVケアまでしてくれる、万能アイテムだった!

いかがでしたか?

メンズメイクも他の身だしなみと一緒で、せっかくパーフェクトな仕上がりにできたなら、家を出るまでが頂点でそこからはフェードアウトしていくばかり、みたいな残念な結果にはしたくないですよね^^;

その点、今日ご紹介した3つの下地は、どれもメンズメイクオタクの僕が自信を持って太鼓判を押せる優秀アイテムばかり!

是非今日ご紹介した下地から、ご自身のニーズに合ったピッタリなアイテムを試してみていただけたら幸いです♪

ベストな下地を見つけて、是非素敵なメンズメイクライフを送ってみてくださいね!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました^^

KATE (ケイト)
¥1,540 (2024/07/06 06:29時点 | 楽天市場調べ)

本日の画像で出てきたメンズメイクルーティーンの詳細は以下記事でご案内しております!

☟他にもいろんなブランドのレビューしてます。是非ご覧ください^^

&be ADDICTION ARMANI beauty ARMANY beauty bareminerals BOBBI BROWN CLINIQUE decorte DIOR ETUDE excel Fenty Beauty Giorgio Armani givenchy I'm meme jungsaemmool KANEBO KATE Koh Gen Do L'OREAL Laura Mercier MAC MAYBELLINE medicube MISSHA MUFE M・A・C NARS NYX REVLON RIMMEL RMK SHISEIDO shu uemura smashbox Sulwhasoo The SAEM THREE vim BEAUTY WAR PAINT. YSL アイムミミ アディクション アルマーニビューティー アンドビー イヴサンローラン ウォーペイント エクセル エチュード カネボウ クリニーク ケイト コスメデコルテ ザセム シュウウエムラ ジバンシイ ジョルジオアルマーニ ジョンセンムル スマッシュボックス スリー ソルファス ディオール デパコス ドラッグストアコスメ ニックス フィジシャンズフォーミュラ フェンティ プチプラ ベアミネラル ボビイブラウン ミシャ メイクアップフォーエバー メイベリン メディキューブ リンメル レブロン ロレアル ローラメルシエ ヴィムビューティ 江原道 資生堂 雪花秀 韓国 韓流

☟応援ありがとうございます!

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村
メンズランキング
メンズメイク 艶 下地 ツヤ プライマー デパコス プチプラ 必要な物 順番 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メンズメイクブロガー。

仕事がテレワークになったことをきっかけに、ふとメンズメイクに興味を持ち、私生活で実践してみたところ人と会う度想像以上の手応えがあった事からどハマりし、今までに購入したファンデーションは100本超(他アイテムも50個超)。

その過程で、実はドラマでも映画でも、普通のサラリーマン役も警察官役も、何なら通りを歩いているエキストラまで、男性もほぼ全員メイクをしている事実に気づく。それらのナチュラルなメンズメイクがさりげなく出演者達をより魅力的に見せている事に。

そして、めんどくさがりで時間がない、この僕のような人々が、気軽にそんなメンズメイクにトライして、もっと魅力的になり、人生がより良くなる人が一人でも増えたらいいなという願いのもと、素人による素人のための、このブログを始めました。

メンズメイクに特化した一般人視点のデータベース的ブログとして、質量共に日本一になることを目指してます!

千葉生まれ東京育ちで趣味は洋画・海外ドラマ鑑賞、たまに行く海外旅行。

目次