【メンズメイク】ディオールスキン(Diorskin)フォーエヴァー アンダーカバーを正直レビュー

DIOR FOREVER UNDERCOVER
ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー メンズメイク レビュー

こんにちは。メンズメイクブロガーのケンです。

あなたは、ハイブランドのファンデーション、という言葉に、どんなイメージが湧くでしょうか。

『製品づくりにお金をかけているだろうから、当然良いものばかりなはず。』『ブランドのネームバリュー程の価値があるのかな?』『日本のブランドじゃなくても日本人に合うんだろうか。』『あのブランド、コスメやスキンケアも良いって聞いた事があるなあ・・』

・・・

人によっていろんな事を思い浮かべると思います^^

ただ、これだけははっきり言えるのは、僕が今までウン十本のハイブランドと言われるブランドのファンデーションを試してきて、『このファンデはコスメ専業のブランドにも劣らないどころかむしろ勝っている?』と感じるような本当にスゴいファンデーションから、『この値段なのに正直イマイチだなあ・・』と思ってしまう物まで、千差万別という事。

そして、僕がこのブログを始めた当初誓った事は、【このブログでは、僕が本当に良いと思ったアイテム以外は紹介しない】という事なんです。

このポリシーが守れてこそ、素人の一個人である、どのブランドとも何の取引もない、ファンデオタクの僕が書いた正直なブログに、他にはない存在価値が出てくるのかなと思っています。

なので、僕のブログを読んでくださっているあなたは、もしかしたら『このケンって人は、とにかく世の中に存在するファンデをかたっぱしから紹介して褒めてないか?』と思われるかもしれないのですが笑、実は『このファンデは僕的にはオススメできない!(もしくは良いファンデだけどメンズメイク向きではない・もしくはかなりテクニックを要する)』と思ってしまったものは、そもそも取り上げる事自体していないんですよね。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、なぜこんな話をしたかと言うと、今日ご紹介するファンデーションが、僕のメンズメイク人生の中で、今のところ最も高く評価している『ハイブランド』のファンデーションだからなのです。

このファンデーションを振り返った時に、同時に様々な体験や記憶がフラッシュバックして、その思いをあなたに余すことなくシェアしたいと思い、長文になってしまいました^-^;すみません。

メンズメイクに興味がある初心者の方(もしくは始めたけどもっと極めたい!と思っている方)の中には、先日別記事で書いたような『なるべくお金をかけずやってみたい』という方も当然いらっしゃるでしょうし、反対に『せっかくやるのだから、お金をかけても上質なアイテムでベストなスタートをきりたい』とお考えの方もいらっしゃると思います。

今日はこの後者である、『始めるなら良い物で』派のあなたに是非読んでいただきたい記事なので、ご興味がありましたら是非最後までお付き合いくださいね^^

では、私ケンのベスト・殿堂入り・ハイブランドファンデーション、ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバーのお話を始める事といたしましょう!

メイクしたい人

DIORって男にも女にもかなり人気だよね。

ケン

うん、日本でもその知名度はハイブランドTOP5くらいには入るんじゃないかな?で、実はディオールのファンデも、その名に恥じない品質なんだよね!

ケン
メンズメイクブロガー
3年前メンズメイクに目覚め、YouTube・各種SNS・ブログ等でひたすら研究。あらゆるTPOでメンズメイクを実践しつつ、益々その魅力に憑りつかれ、メンズメイクの良さを広めるべくブログを開始。
目次

ディオールスキン(Diorskin)フォーエヴァー アンダーカバーはどんなファンデ?

1946年に、当時41歳だったクリスチャン・ディオールさんが始めたブランド、Christian Dior。

このブランドについては、日本で知らない人の方が少数派というくらいの有名どころですし、僕より知識豊富な方もゴマンといらっしゃると思うので、ブランドヒストリーの詳しい説明は省かせていただきますね笑

もともとはファッションから始まったブランドではありますが、1954年にコスメラインをスタートしたのですが、

今でこそ名だたるブランドのほとんどがコスメをやっているものの、当時はクチュールブランドにそのような前例がなく、まさに先駆者的存在のブランドでした。

それから半世紀以上がたち、現在もハイブランドの雄として、コスメ業界でも確固たる地位を築いているDior。

今日ご紹介するファンデーションは、そんなディオールが現在展開している中でも、最もカバー力・持続力がある2017年からのロングランヒットファンデーション(そして私ケン的にもDiorの中でのベストファンデーション)、ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバーのお話をしていきたいと思います^^

ディオールスキン(Diorskin)フォーエヴァー アンダーカバー ボトル

ガラスボトルではないですが、マットでフルカバーなファンデーションである事をうまくパッケージで表現していると思います♪

ベースは直方体的なデザインですが、流石Diorだけあって、シックで高級感がある仕上がりですね^^

ディオールスキン(Diorskin)フォーエヴァー アンダーカバー 色 テクスチャー

僕が持っているシェード(色)は010・030の2色。

日焼けした時は030がドンピシャで、いつもは混ぜて使ってます。

ただ、今日はこのファンデを検討してもらいやすいように、あえて僕自身は日焼けしてませんが、030単体でレビューしていきたいと思います!

肌がファンデより明るくても、あえて濃いめを使う事で、メンズメイクの場合は日焼けしたそうな良い塩梅の効果が得られるので、今日はそこを狙ってやっていきたいと思うので、こうご期待。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ディオールスキン(Diorskin)フォーエヴァー アンダーカバーを忖度なしでレビュー!

STEP
下地(プライマー)からメンズメイクを始めましょう

僕の頼れる殿堂入り下地、スマッシュボックス SMASHBOX
ザ オリジナル フォト フィニッシュ プライマー (スムース & ブラー)
で今日もスタートしましょう。

この下地がファンデののりや、持続力、そしてマットな印象をより良く・強調してくれます

下地のみ SMASHBOX

肌の表面をサラリとマットに仕上げてくれるので、このあとにファンデを塗ると毛穴等をより目立たせにくく、均一で綺麗な印象にしてくれます。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
STEP
続いて本日の主役、ディオールスキン(Diorskin)フォーエヴァー アンダーカバーへ!

僕が試してきた数々のハイブランド・ファンデーションの中で見事1位の座を手に入れたこのファンデーションの実力をとくとご覧あれ!

030の色がものすごくナチュラルに、少し日焼けしたような印象を与えてくれます♪

DIOR FOREVER UNDERCOVER
ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー ファンデーション

素肌はもっと白いのですが、驚く程ナチュラルに日焼けした感じを演出してくれます。

ちなみに当然人によって肌の色は違うので、このシェード(色)がもともとドンピシャで自分の肌色そのもだー!という結果になる方もいらっしゃるかもしれません。

それはそれで大正解だと思います笑

DIOR FOREVER UNDERCOVER
ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー ファーストインプレッション

いつものグラフ☝で表してみました。

今回は普通のファンデでいう3プッシュ分くらいを(このファンデはポンプ式ではないので)意識して、首まで塗ってみましたが、ナチュラルな艶も残しつつ全体的にはセミマットで、程よく綺麗に肌トラブルをカバーしてくれるファンデです!

シミやニキビ、赤味などが気になる方は、気になる箇所にスポンジで重ね付けしても良いと思います^^

何より、「マット」「カバー」など具体的なワードでは表せないのですが、本当にファンデの感じが上質上品で、とびきり綺麗で健康的な肌印象に。さすがDiorだなあとため息が出てしまうような、そんなファンデなんですよね。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ちなみにハイブランドならではのものすごく高級な良い香りがします!(フローラル系?)

そのあたりも贅沢な気分になれるのでオススメポイントのひとつです^^

STEP
ひととおり普段のルーティーンを終えてみました
DIOR FOREVER UNDERCOVER
ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー ファンデーションをつかったフル メンズメイク

結果:精悍で健康的な日焼け肌っぽい印象でメンズメイクに最適

僕みたいな肌色の人はよりヘルシーなイメージを自然に得られますし、もともと肌が黒目の人はザ・ドンピシャ感を味わえそう

メンズメイクのファンデ選びのポイントは、ナチュラルに見せたい→自分の肌トーンに合わせる・健康的に精悍に凛々しく見せたい→自分の肌トーンよりあえてワントーン暗い色味を選ぶ。

これ、鉄則ですので是非覚えていただければと思います^^

(参考:ルーティーンで使っているアイテムは、☟以下の別記事で紹介しております!)

STEP
7時間経過した後のディオールスキン(Diorskin)フォーエヴァー アンダーカバーがこちら
7時間経過 DIOR FOREVER UNDERCOVER
ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー

このファンデは誤解を恐れずに言うと、DIORというブランドの資金力を感じる笑

本当に高品質なファンデなので、それをお伝えしたく、いつもより2時間も多く時間をあけて撮ってみました。

それでも、コスメ一筋のブランドに負けず劣らずのこのクオリティーは流石という他ありません・・全く崩れず、つけたてのフレッシュなセミマット・フルカバー肌のまま一日過ごせます!

初心者の方にも、中級以上でもっとメンズメイクを極めたい人にも、責任をもって太鼓判を押せる激推しファンデな事を今回再確認する良い機会になりました^^

★ビフォー&アフター★

下地のみ SMASHBOX

                       ↑ビフォー☟アフター

DIOR FOREVER UNDERCOVER
ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー ファンデーションをつかったフル メンズメイク

あえてワントーン暗くする記事を今回初めて書いてみましたが、画像でも割とその良さが伝わったかと思いますが、いかがでしょうか^^;

では、いつもの☟メリットデメリットの表を使い、今日のファンデーションを振り返ってみたいと思います♪

オススメポイント気になる点
メリット1:カバー力を調整しやすいファンデなので、1プッシュで自然な印象にも、2~3プッシュでよりしっかりしたメンズメイクにもでき、フレキシブル!

メリット2:セミマットな仕上げが上質かつ自然なので、かなり幅広いTPOに対応

メリット3:ラグジュアリーブランドならではの高級感あふれる良い香りがして、高揚した気分でラグジュアリーなメイクができる
デメリット:お値段がデパコス系(税込定価¥6,710)※でも僕としては、その値段分のクオリティー・仕事ぶりには太鼓判を押せるファンデです!

まとめ:ディオールスキン(Diorskin)フォーエヴァー アンダーカバーは、バッグや洋服で有名なハイブランドの、”私たちがやればファンデーションも一流になる”という自信とプライドを感じる絶品ファンデだった!

いかがでしたか?

繰り返しになりますが、100本以上ファンデーションを試してきた私ケンが身をもって体感した事として、ファンデの世界は、安かろう悪かろう、高かろう良かろうというシンプルな世界ではございません。

安くてもそこそこ良いものも、安かろう悪かろうと思ってしまうものも、高いのにガッカリなものも、流石高いだけある、というものも、本当に色んなファンデが存在します。

そんな中、この2017年の発売から今も多くの人に愛される定番ファンデ、ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバーは、一度試してみれば、なぜこんなにも長い間、いつまでも廃盤にならず売れ続けているのか、その理由がすぐにご理解いただけると思います^^

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

せっかくメンズメイクをするなら、一流のアイテムに投資して、一流の顔になりたい!と思っているあなたに、ファンデーションオタクの私ケンが心の底から自信を持って激推しできるファンデですので、是非この機会にご検討くださいね♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました^^

☟他にもいろんなブランドのレビューしてます。良かったら是非見てみてください!

&be ADDICTION ARMANI beauty ARMANY beauty bareminerals BOBBI BROWN CLINIQUE decorte DIOR ETUDE excel Fenty Beauty Giorgio Armani givenchy I'm meme jungsaemmool KANEBO KATE Koh Gen Do L'OREAL Laura Mercier MAC MAYBELLINE medicube MISSHA MUFE M・A・C NARS NYX REVLON RIMMEL RMK SHISEIDO shu uemura smashbox Sulwhasoo The SAEM THREE vim BEAUTY WAR PAINT. YSL アイムミミ アディクション アルマーニビューティー アンドビー イヴサンローラン ウォーペイント エクセル エチュード カネボウ クリニーク ケイト コスメデコルテ ザセム シュウウエムラ ジバンシイ ジョルジオアルマーニ ジョンセンムル スマッシュボックス スリー ソルファス ディオール デパコス ドラッグストアコスメ ニックス フィジシャンズフォーミュラ フェンティ プチプラ ベアミネラル ボビイブラウン ミシャ メイクアップフォーエバー メイベリン メディキューブ リンメル レブロン ロレアル ローラメルシエ ヴィムビューティ 江原道 資生堂 雪花秀 韓国 韓流

☟ポチっと応援、ありがとうございます!

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村
メンズランキング
DIOR FOREVER UNDERCOVER ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー メンズメイク レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メンズメイクブロガー。

仕事がテレワークになったことをきっかけに、ふとメンズメイクに興味を持ち、私生活で実践してみたところ人と会う度想像以上の手応えがあった事からどハマりし、今までに購入したファンデーションは100本超(他アイテムも50個超)。

その過程で、実はドラマでも映画でも、普通のサラリーマン役も警察官役も、何なら通りを歩いているエキストラまで、男性もほぼ全員メイクをしている事実に気づく。それらのナチュラルなメンズメイクがさりげなく出演者達をより魅力的に見せている事に。

そして、めんどくさがりで時間がない、この僕のような人々が、気軽にそんなメンズメイクにトライして、もっと魅力的になり、人生がより良くなる人が一人でも増えたらいいなという願いのもと、素人による素人のための、このブログを始めました。

メンズメイクに特化した一般人視点のデータベース的ブログとして、質量共に日本一になることを目指してます!

千葉生まれ東京育ちで趣味は洋画・海外ドラマ鑑賞、たまに行く海外旅行。

目次