僕のメンズメイク・ルーティーンを紹介します。[必要な物・順番]

メンズメイクの順番・ルーティーン

こんにちは。メンズメイクブロガーのケンです。

メンズメイクに興味はあるんだけど、具体的にどうやるの?って、始める前の方なら誰でも一度は思いますよね。

そこで、今日は私ケンがデイリーにやっているメンズメイクの一連の流れを最初から最後までひととおりご紹介していきたいと思います。百聞は一見にしかず!

何しろ下地からセッティングスプレーまでの全流れなので、具体的な筆さばき等こと細かにはたぶん説明しきれず申し訳ないのですが、「メンズメイクが果たしてこれを今まさに読んでいるあなたにも向いていそうか」の判断基準にしていただけたり、「よし!自分もやってみよう!」と誰かの背中を押せるきっかけになったら嬉しいです^^

メイクしたい人

とりあえずメンズメイクの流れが知りたい

ケン

この記事を読めばひととおり把握できると思うよ!

ケン
メンズメイクブロガー
3年前メンズメイクに目覚め、YouTube・各種SNS・ブログ等でひたすら研究。あらゆるTPOでメンズメイクを実践しつつ、益々その魅力に憑りつかれ、メンズメイクの良さを広めるべくブログを開始。
目次

ケン流メンズメイクの定番アイテム一覧(今日全部使っていきます)

後列左からアイブロウジェル・コントゥアスティック・下地(プライマー)・セッティングスプレー・ハイライト。

前列左からアイブロウペンシル・アイブロウパウダー・ブロンザー。それぞれのステップでまた商品名など紹介していきますね♪

メンズメイク 必要な物 おすすめ

※☝セッティングスプレーがMAKE UP FOR EVERのが写ってますが、shu uemuraの物を最近は主に使ってます!(後述)

ファンデーションはほんとに出番が多いBOBBI BROWN(ボビイブラウン)スキン ロングウェア ウェイトレス ファンデーション SPF15/PA++(カラーはN-052ナチュラル)。割としっかりマットな質感でお気に入りです。

ボビイ ブラウン スキン ロングウェア ウェイトレス ファンデーション SPF15(PA++)  BOBBI BROWN

では始めていきましょう!

■ケン流メンズメイクルーティン■

STEP
下地(プライマー)

メンズメイクのファーストステップは下地から!塗り方は乳液とかクリームと一緒でOK。

下地のポイント:洗顔→化粧水→乳液→日焼け止め→下地の順番で

スマッシュボックス 下地 smashbox

下地にもともとUVが入っているものもあるのですが、今回のように含まれていない下地も多数あります。ただ、結局メイクの仕上がりに肌の質感(クオリティー)は本当にとっても大事なので、この記事を見た方は全員もれなくUVケアしてくださいね^^老けるのはほんと紫外線が一番の原因なので・・

ちなみに下地で僕が愛用しているのはスマッシュボックス (SMASHBOX)ザ オリジナル フォト フィニッシュ プライマー (スムース & ブラー) 30ml/1oz。後日単独で記事書こうと思ってるのですが、約3年間30個くらい下地試してきて、最終的にこの商品が一番キレのあるマットな感じを強調してくれる事に気づき、僕の中で殿堂入りを果たしました(笑)。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
STEP
ファンデーション

次のステップはファンデーション^^いろいろ試してきましたが、メンズメイクに一番しっくり来るのはやっぱりリキッドファンデーションという結論に達した今日この頃。だいたい全顔+軽く首にもというところで2(~3→夜などしっかりの場合)プッシュ位が適量だと僕は考えてますが、初心者(ビギナー)の方は1プッシュから始めてみても良いかもしれません。

ファンデーションのポイント:ファンデーションは自分に合うカラーを!

bobbi brown ボビイ ブラウン スキン ロングウェア ウェイトレス ファンデーション SPF15(PA++)塗ったところ

ボビイブラウンの”ナチュラル”というこのカラーに出会えた時の感動が、つける度に蘇ります!

このナチュラルとメイベリンの220、そしてアルマーニの6、FENTYの290・・このあたりの色は、僕のために作ってくれたんではないかと思ったくらい本当にドンピシャな色で、それぞれのファンデに出会った時の衝撃は、まるで昨日のように鮮明に覚えてます^^

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

↑紫外線対策として、SPF入りなのも心強いですね^^

メンズメイクの要であり、一番の醍醐味でもあるファンデーション選び。

僕は一人でも多くの男性に(メンズメイクというより)自分の肌色にどハマりするファンデーションに出会った時の感動を味わってほしくて、このブログを始めたといっても過言ではないので、ほんとに永遠に語れるくらいファンデーションについてはナレッジとかシェアしたい事が山ほどあるのですが、今日の記事の趣旨的にここはさらっと行きたいところですので、興味ある方は以下記事でもう少し深掘りしております^^

今日使ったのは【BOBBI BROWN (ボビイブラウン)】スキン ロングウェア ウェイトレス ファンデーション SPF 15です。

ちなみにファンデーションをブラシで塗っていく様が、動画だとさらにわかりやすいと思うので、以下のYou Tubeを拝借しました♪「今更だけどファンデってどう塗るの?」というところが気になる方は是非参考にしてみてください!☟(0:19~)※まぶたには塗らない事でよりバレないナチュラルな印象になるので、避けるのがオススメです

STEP
アイブロウ(眉毛)

ファンデーションと同じくらい顔の印象を変えてくれるのが、眉毛(アイブロウ)のメイク。

インターネット上でも男女問わず、本当に数多くの人がアイブロウについてのMakeup Hacks(メイクの裏技)をUPしていますね。

アイテムを使う順番も結構人によってバラバラなのですが、僕は約3年間の研究の末、アイブロウパウダー→ペンシル→アイブロウジェルの順番が一番それぞれのアイテムを活かしつつキレイに仕上がるという結論に至りました!ポイントはなんと言っても自分の眉毛の形をあくまでベースにして、それを良くしていく、というマインドでやる事だと思います。

アイブロウ(眉)のポイント:自分の眉の形を知り、活かす

眉毛 メンズメイク

だんだん完成に近づいてきました!

以下記事と全く同じ商品・ステップで眉メイクしてみました。この記事では語り切れない事も色々書いてますので、是非併せて読んでみてくださいね^^

KATE(ケイト)
¥1,210 (2024/06/21 18:39時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
KATE(ケイト)
¥605 (2024/06/19 01:12時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
KATE(ケイト)
¥1,844 (2024/02/17 08:44時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
STEP
コントゥアリング

今日紹介している手順の中では、このワード(コントゥアリング・Contouring)が一番なじみが薄い、という方が多いのではないでしょうか?

でも僕としては、皆さんに絶対取り入れてほしいメンズメイクの重要な要素のひとつ!

直訳すると”輪郭”という意味になるのですが、その名の通り顔の輪郭に沿ってシェーディングを入れたり、逆に顔の出っ張った部分にハイライトを入れてあげる事で、顔の陰影が引き立ち、より締まった顔つきにしてくれるというものなのです。

詳細は☟別記事に書いてありますので、興味があれば是非^^

Pinterestでイメージが湧きやすい画像をシェアしてくださっている方がいらっしゃるので、こちらもシェアしますね!

ちなみにメンズメイクの場合、この画像にはないですが、アゴのラインにそってコントゥアリングしてあげると、シャープな輪郭になるのでオススメです(是非描いた線をチークブラシでなじませる感覚でトライしてみて!)。

Pinterest
Love this! #blackeyemakeup | Halloweenmakeup, Fest makeup Det var Chloe's Eye Makeup Perfection, der fandt denne pin. Find (og gem) dine egne pins på Pinterest.

Gorgeous Makeup: Tips and Tricks With Eye Makeup and Eyeshadow – Makeup Design Ideas

引用元:Pinterest

コントゥアリングのポイント:シェーディングしっかり、ハイライトは少しだけ

本日使用したのは、ETUDE (エチュード) プレイ101スティックデュオ #02&be(アンドビー)グロウハイライター。前者は3色展開ですが、メンズメイク的には、きちんと違いを生み出してくれる2番の一番濃いもので決まり(断言)。濃い目のカラーでしっかり奥行を出してあげます。

101スティックだけで全部済ませる方法もあるのですが、目尻の周りのCゾーンや眉間の上あたりのハイライトゾーンには&beがよくなじんで自然なツヤになるので愛用してます。※ハイライトは指に少しずつとってポンポン置いていく方法がオススメ! ※101スティックの明るい色の方は鼻筋にのみ使用がオススメです

コントゥアリングは入れる位置が重要です!先ほどのPinterestの画像を参考にしていただき、Coutourの部分にシェーディングを、Highlightの部分にハイライトを入れます。

コントゥアリング

前に出したい所と奥に引っ込めたい所にうまく施すと、顔の陰影が引き立ち、立体的でドラマチックな印象をプラスしてくれます(僕の場合自然なメンズメイク、というスタイルなので少し控えめに入れてます^^TPOに合わせて量を調節してみてくださいね!)

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
STEP
ブロンザー

ブロンザーはいつでもどこでも必ず!といった性質のアイテムではなく、僕自身も昼間蛍光灯の下で仕事する時や、寒い季節などは省く事もあります。

でも、TPO的にバッチリなシーンで使うと、本当にメンズメイクのレベルを段違いに上げ、健康的で素敵な印象にしてくれるアイテムなので、今日は思い切って記事に入れてみました!

ブロンザーのポイント:鼻の中央やや上、頬骨、アゴにさりげなくブラシでのせる

今日使ったのは、NARS(ナーズ)ブロンズパウダー(色:5101Nラグーナ)

使用する目的からも、マットタイプ(もあるんです)ではなく通常の方をオススメします。

ブロンザーは本当にNARSだけ持っていれば問題なし!というのが僕の持論です^^

後日別記事で詳しく書こうと思ってますが、色々優秀すぎるので・・

ブロンザー NARS

健康的で精悍な印象の顔にしてくれるアイテムなので、華やかな場や夏(昼も夜もOK)に特におすすめ

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ブロンザーをのせていく動画も分かりやすそうなのをシェアさせていただきます。是非参考にしてみてください^^(1:39~)☟※この方は髪の生え際にもやってますね。ここ塗る人も結構いるのでお好みで良ければ試してみてください♪

STEP
セッティングスプレー

セッティングスプレーを仕上げに顔全体に化粧水のように10プッシュ程吹きかけ、乾かします(僕は扇子を使ってます)。吹きかける時はだいたい20cmくらい顔から離して、まんべんなく、を心がけてみてください^^

セッティングスプレーのポイント:マット仕上げかナチュラル仕上げを選ぶ!

割といろんな仕上げの商品が売られていますが、女性に人気のツヤ系のスプレーは個人的にはメンズメイクの自然な感じを壊してしまう可能性がある(男性の場合不自然にテカテカしていると思わるリスクもあり)ので、自分で選ぶ時はそこだけ注意してくださいね♪

ボビイ ブラウン スキン ロングウェア ウェイトレス ファンデーション SPF15(PA++)
BOBBI BROWN
メンズメイク 完成

僕が使っているのはshu uemura(シュウウエムラ)のアンリミテッド メイクアップ フィックス ミスト

shu uemura シュウウエムラ アンリミテッド メイクアップ フィックス ミスト マット
シュウ ウエムラ (shu uemura)
¥4,510 (2024/06/17 03:27時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

この記事を書いている2023年5月時点でまだ出たばかりですが期待通りすごく良いので、僕の中で定番アイテム化しそうです。メイクの仕上がりを、ナチュラルな艶も若干残しつつ、シャープでマットな、狙い通りの感じに仕上げてくれます!香りもめっちゃラグジュアリーな、何とも言えない絶妙な良い香りです♪

☟どんな感じでスプレーするの?という方のために、スプレーの仕方が参考になる動画をシェアしますね^^(5:26~)ちなみに僕はこの後かならず扇子で乾かします。早く乾かした方がまんべんなくキレイに均一にスプレーが定着してくれるので!

メンズメイクの基本的な流れ・必要な物を徹底解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

メンズメイクブロガー。

仕事がテレワークになったことをきっかけに、ふとメンズメイクに興味を持ち、私生活で実践してみたところ人と会う度想像以上の手応えがあった事からどハマりし、今までに購入したファンデーションは100本超(他アイテムも50個超)。

その過程で、実はドラマでも映画でも、普通のサラリーマン役も警察官役も、何なら通りを歩いているエキストラまで、男性もほぼ全員メイクをしている事実に気づく。それらのナチュラルなメンズメイクがさりげなく出演者達をより魅力的に見せている事に。

そして、めんどくさがりで時間がない、この僕のような人々が、気軽にそんなメンズメイクにトライして、もっと魅力的になり、人生がより良くなる人が一人でも増えたらいいなという願いのもと、素人による素人のための、このブログを始めました。

メンズメイクに特化した一般人視点のデータベース的ブログとして、質量共に日本一になることを目指してます!

千葉生まれ東京育ちで趣味は洋画・海外ドラマ鑑賞、たまに行く海外旅行。